尿漏れは怖くない!対策を間違わなければ

尿漏れは怖くない!対策を間違わなければ

尿漏れ対策を考える前に知っておきたいこと

まずは、尿漏れ対策を考える前に、尿失禁の定義とどのような症状なのかを、日本泌尿器科学会のホームページから引用し、ご紹介いたします。

その症状などをもとに、どのような対策が適当なのかを探っていきます

尿失禁とは

尿失禁とは自分の意思とは関係なく尿が漏れてしまうことと定義づけられています。

40歳以上の女性の4割以上が経験しており、実際に悩んでおられる方は実は大変に多いのですが、恥ずかしいので我慢している方がほとんどです。

尿失禁の状態や原因に応じてきちんとした治療法がありますので、我慢せずに泌尿器科を受診しましょう。

尿失禁の種類について

尿失禁といっても様々な症状があり、大きく別けると、次の4つに分類されます。

  1. 腹圧性尿失禁
  2. 切迫性尿失禁
  3. 溢流性(いつりゅうせい)尿失禁
  4. 機能性尿失禁

(1)腹圧性尿失禁

重い荷物を持ち上げた時、走ったりジャンプをした時、咳やくしゃみをした時など、お腹に力が入った時に尿が漏れてしまうのが腹圧性尿失禁です。

女性の尿失禁の中で最も多く、週1回以上経験している女性は500万人以上といわれています。

また、産後の尿もれのほとんどが腹圧性尿失禁にあたります。腹筋に力が入ったときに漏れるのが特徴です。

これは骨盤底筋群という尿道括約筋を含む骨盤底の筋肉が緩むために起こり、加齢や出産を契機に出現したりします。

荷重労働や排便時の強いいきみ、喘息なども骨盤底筋を傷める原因になるといわれています。

(2)切迫性尿失禁

急に尿がしたくなり(尿意切迫感)、我慢できずに漏れてしまうのが切迫性尿失禁です。

トイレが近くなったり、トイレにかけ込むようなことが起きたりしますので、外出中や乗り物に乗っている時などに大変に困ります。

本来は脳からの指令で排尿はコントロールされていますが、脳血管障害などによりそのコントロールがうまくいかなくなった時など原因が明らかなこともあります。

しかし多くの場合、特に原因がないのに膀胱が勝手に収縮してしまい、尿意切迫感や切迫性尿失禁をきたしてしまいます。

男性では前立腺肥大症、女性では膀胱瘤や子宮脱などの骨盤臓器脱も切迫性尿失禁の原因になります。

(3)溢流性(いつりゅうせい)尿失禁

自分で尿を出したいのに出せない、でも尿が少しずつ漏れ出てしまうのが溢流性尿失禁です。

この溢流性尿失禁では、尿が出にくくなる排尿障害が必ず前提にあります。

排尿障害を起こす代表的な疾患に、前立腺肥大症がありますので、溢流性尿失禁は男性に多くみられます。

ほかに、直腸癌や子宮癌の手術後などに膀胱周囲の神経の機能が低下してしまっている場合にもみられます。

(4)機能性尿失禁

排尿機能は正常にもかかわらず、身体運動機能の低下や認知症が原因でおこる尿失禁です。

たとえば、歩行障害のためにトイレまで間に合わない、あるいは認知症のためにトイレで排尿できない、といったケースです。

この尿失禁の治療は、介護や生活環境の見直しを含めて、取り組んでいく必要があります。

※内容の正確さを担保するために、これより上の内容は、日本泌尿器科学会より引用させて頂きました。

尿漏れの症状かな?と思ったら

迷わず、泌尿器科を受診してください!

もちろん、泌尿器科を受診することが前提となりますが、受診の前に、対策と治療方法に目を通しておくと安心できると思います。

このページをご覧になっている方は、まずは軽度の症状だと思いますので、泌尿器科の受診はもちろん、ご家庭でできる対策なども合わせてご紹介していきます。

一番いけないのは、症状が重いのに、恥ずかしさから泌尿器科を受診しないことです。

軽度の場合だと、まだいくつかの選択肢があり、治療も長引かない可能性がありますが、重度の症状だとしたら、何度も申しますが、泌尿器科の受診が先決ですし、治療の選択肢もほぼなくなるということは申し上げておきます。

比較的軽度の症状の方は、以下の項目を読み進めてください。

4つの尿失禁の治療方法

(1)腹圧性尿失禁

  • 女性の約7割が腹圧性尿失禁と言われており、緩んだ骨盤底筋を鍛える体操で、症状の改善が見られます。
  • 肥満の人は減量することで腹圧性尿失禁が改善します。
  • テープを使った尿失禁手術
  • TVT手術:20分~30分:お勧めのかた:重症の尿失禁/2回目の手術
  • TOT手術:15~20分:お勧めのかた:軽症の尿失禁
    ※手術に関する情報は、聖路加国際病院HPより引用

(2)切迫性尿失禁

  • 薬物療法:過剰な膀胱の働きを抑える抗コリン薬というお薬による治療
  • 行動療法:飲水コントロール・骨盤底筋訓練・尿意をもよおしても少し我慢する膀胱訓練などを併用

(3)溢流性(いつりゅうせい)尿失禁

  • 男性は前立腺肥大症、女性は子宮脱などが原因で発症することが多く、その原因を手術で取り除くことが必要
  • 自己導尿:自身でカテーテルという細い管を膀胱内に入れて尿を取り出す治療が必要

(4)機能性尿失禁

  • 移動能力の低下や認知症等、複合的な要素が原因になることが多いので、動作訓練/環境調整・整備などが必要になってきます。

尿失禁(尿漏れ)のまとめと自己対策

尿失禁、尿漏れのまとめとしては、やはり第一に泌尿器科を受診されてください。

人に相談しにくかったり、相談相手がいない・泌尿器科に行くのが恥ずかしいなど、個々に於いて、様々な理由がるとは思います。

ここでも繰り返しになりますが、病院に行くのが一番の方法であり、安心を得たいのであればまず早めの行動をお願いします。

かくいう私は病院が苦手でして…。

どうしても病院へ行く時間がない!恥ずかしいのでもう少し様子をみたい!という方のために私なりに調べました!

尿漏れ自己対策4選

尿漏れ対策として、ご自身で対策を立てることができるのは、(1)の腹圧性尿失禁と(2)の切迫性尿失禁になります。

(3)と(4)は、自己対策が難しく、一人では解決できないことが原因になります。

泌尿器科、他の病院や介護施設などの手を借りた治療・対応が必要になります。

その1 骨盤底筋群のトレーニング

尿漏れの初期症状に効くとされる骨盤底筋群のトレーニングを紹介します。

こちらは、東京女子医科大学東医療センターのHPの骨盤底筋群トレーニングページをご覧ください。

その2 全自動振動式 骨盤底筋エクササイズ

運動はちょっと苦手とおっしゃる方へ最適なグッズを紹介。

日本初の尿漏れ予防・改善ブランド「harunoa」ハルノアから、産学医連携プロジェクトによって開発された骨盤底筋エクササイズクッション!

尿漏れの権威であるLUNA女性医療クリニックLUNAグループと、振動エクササイズの広島大学との共同研究から生まれました。

1回5分の骨盤底筋エクササイズで悩みを解決!全ての人に活動的なライフスタイルを!

ハルノア

お支払い方法
クレジット決済
VISA・Master・JCB・DINERS・AMEX
(カードブランドは要確認)
後払い
コンビニ/手数料 300円

その3 尿漏れサポートショーツ

こちらの商品は、初期・軽度の尿漏れ対策用のサポートショーツになります。

お値段もリーズナブルですし、お出かけ時の万が一に備えるサポートショーツです。

せっかくの楽しいお出かけを台無しにしないためにも。備えあれば患いなし!ですね。

用途に合わせてツータイプをご案内しております。

モレキュット

モレキュット

お支払い方法
クレジット決済
VISA・Master・JCB・DINERS・AMEX
代金引換
手数料 330円

モレジェンヌ

モレジェンヌ

お支払い方法
クレジット決済
VISA・Master・JCB・DINERS・AMEX
代金引換
手数料 330円

その4 サプリメント・医薬品

八味地黄丸

八味地黄丸

2,052円(税込) 送料無料第2類医薬品 通常5,292円+送料

2回目以降の価格:4,212円(税込)
定期お届けの回数の縛りはございません。
お届けルール:お届け10日前まで、変更・解除可能

夜間尿・残尿感、軽い尿漏れに効く。生漢煎 八味地黄丸。夜中トイレで何度も起きて、熟睡できない。せっかくのお出かけなのにトイレが不安で楽しめない。くしゃみをするとハッとしてします。”事実”尿トラブルは男女を問わずに抱えているお悩みです。安心の第2類医薬品

お支払い方法
クレジット決済
VISA・Master・JCB・DINERS・AMEX
後払い
コンビニ・銀行・郵便局/手数料 無料
銀行振込/手数料 規定の料金
代金引換
手数料 無料

ナチュラエース

ナチュラエース

4,165円(税込) 送料無料 通常4,628円+送料

2回目以降の価格:4,165円(税込)

お届けルール:お届け7日前まで、変更・解除可能
お届けサイクル:1、2、3ヶ月サイクル選択可

笑ったとき、くしゃみの瞬間にヒヤリ…簡単にできる”そわそわ対策”をご存じですか?今まで感じてはいたけどどうケアしたらいいか…そんな方へオススメしたい商品です!くしゃみをした時のふとした瞬間に…夜に何度も目が覚めて眠りが浅くなってしまう…。1日2粒飲むだけの簡単トライ!まずは試してみませんか?

お支払い方法
クレジット決済
VISA・Master・JCB・DINERS・AMEX
後払い
コンビニ・郵便局/手数料 無料
代金引換
手数料 無料